BLOG マイロプスブログ

access_time2019.11.08

ブログ

マイロプスに入社してから便利だと思ったツール

はじめに

こんにちは、マイロプスエンジニアのFukushimaです。
マイロプスに入社して4ヶ月が経ちました。
ここで私が便利だと思ったツールを紹介します。
紹介するものは私が以前働いていた職場にあれば便利だったなと思うものにしています。
恐らく読んで頂いている殆どの方にとっては使って当たり前だと思うかもしれませんが、
経験の少ない私にとっては目から鱗のようなものでした。
これまでの私の働き方を比較してどういった改善が出来たかを
例として紹介します。

GIT

まず初めに紹介するのは「Git」です。Gitの特徴は
・ファイルなどの変更履歴を記録することができる。
・分散型のバージョン管理システムである。
・過去のバージョンに復元可能である。
・管理ファイルを共有することができる。

私はこれまでの職場では使用したことがありませんでした。
似たようなものでSVNがありますが、これは重要なサーバーのデータを更新する時しか使いませんでした。
これまでの職場では様々なデータを作成しては仕様変更で編集したり、
元に戻したりの作業が多かったです。
重要な書類であるが故にバックアップを取ってから編集していた為、
ファイルの数は次第に膨れ上がりました。いつ編集したのか分かる為にファイルの命名にとても気を配りました。
また仕様を前のに戻すため、対応したデータを元に戻す作業がありましたが、
その際にいちいち過去のバックアップを調べたりして修正箇所を探す作業がとても手間でした。
しかし、Gitを使用してからはこれらの手間がなくなりました。
バージョン管理をしてくれるので、当時の状態に戻すのも簡単です。
以前とどのように変わったのかすぐに分かります。
また、編集する必要がない箇所をうっかり編集して上書き保存しまっても問題ありません。
当時はバックアップをとっていなかったら冷や汗ものでした。
その不安を取り除く為に編集の度にいちいちバックアップを取ってから編集していましたが
これも必要ありません。
そして、他の人がどのように編集したのか分かるのも良い点だと思いました。
余計な手間いらずでとても便利に使えています。

Slack

次に紹介するのは「Slack」です。Slackの特徴は
・ビジネス用のコミュニケーションツール
・案件毎にメンバーとの情報共有が可能。

これすらも職場では使ったことがありませんでした。
基本的には携帯での連絡か、社内専用のチャットアプリで連絡するのが主でした。
連絡先を知っているのは責任者のみで所属先のすべての方は知りませんでした。
しかし、これが原因である問題が発生しました。
通勤電車が人身事故で遅れたため、責任者の方に遅れる旨をメールしたのですが、
その方は会議に出席していたので、メールには気づいては貰えませんでした。
そのため、他の所属メンバーに遅刻する連絡が伝わっておらず現場を混乱させる事態を招いてしまいました。
メンバー全員の連絡先を知っていればこうはならなかったと思います。
ですが、全員にメールを送るのもとても面倒です。
「Slack」ならチャット形式なので所属しているグループのチャンネルがあれば
「遅延のため遅れます。」の一言を一回送信するだけで済みます。
また、メンバーでのチャット形式なので全員で情報共有をリアルタイムで出来るのも良いと思いました。

おわりに

 

以上が私が便利だと思ったツールです。私みたいに不便な経験をした身からすると、
これらのツールは本当にありがたいと感じながら使わせてもらっています。
もし、使っていない方がいらっしゃれば是非使ってみてください。
他にもXDやtrelloなどがありますが、もう少し使い慣れたらご紹介しようと思います。

PF/エンジニア

Fukushima

SESを2年経験し、マイロプスに入社。
週末は趣味のバスケットボールをしている。

関連記事

  • access_time2019.08.23

    ブログ

    新人エンジニア紹介

  • access_time2019.05.29

    ブログ

    新人エンジニア学習ブログ:クラウドツールについて